スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【リコール情報】 ZIPP 88フロントハブ及びクイックリリース


リコールのお知らせです。

【注意!】

該当商品をお使いのお客様は、今すぐ使用を中止してください。
商品の破損により重大な事故を引き起こす恐れがあります。



この度、弊社では ZIPP社製 88フロントハブを使用した一部のホイール 及び ZIPP社製 クイックリリース スキュワーにつきましてリコールを発表いたします。


【対象製品】

ZIPPフロントハブ(88v6、88v7、88v8)
ZIPP88 フロントハブでフランジリングが使用されている製品

ZIPPリコール案内-88v6-88v7-ZIPPリコール案内2-88v6-88v7



ZIPP クイックリリース
2015年3月1日~2015年12月15日に製造された、2016年モデルのクイックリリース スキュワー。
ホイールご購入時に付属されていた物、及び部品単体でご購入頂いた物で、チタン製スチール製
どちらも対象となります。 

ZIPPリコール案内QR1ZIPPリコール案内QR2



【該当製品使用のお客様へ】
リコール対応が完了するまでは決して該当製品を使用しないでください。該当製品の誤作動、破損
により、重大な事故を引き起こす恐れがあります。
本リコール対象となるZIPP製品をお持ちの場合、弊社は販売店を通して無償でリコール対応をさせていただきま
す。ご質問、不明な点などがございましたら、販売店にご連絡いただくか、下記までお電話ください。



ダートフリーク サイクル事業部
TEL 0561-86-8307


詳細は弊社ホームページをご覧ください。
スポンサーサイト

【新製品情報】ZIPP SPEED BOX(フレームバッグ)


ZIPPから待望のフレームバッグが登場!

ZIPP SPEED BOX

20151002_032316639_iOS.jpg
SPEED BOX 3.0(写真左)、SPEED BOX 2.0(写真中)、SPEED BOX 1.0(写真右)



トライアスロンなど走行中に補給が必要な際に重宝するフレームバッグ。用途に合わせて選べる3サイズをご用意しました。ZIPPらしくエアロ効果を意識したスリムで使い勝手の良い形状となっています。


20151002_015811320_iOS.jpg
SPEED BOX 1.0装着例




『 SPEED BOX 1.0 』
20151002_020019625_iOS.jpg20151002_020023427_iOS.jpg
20151002_023349107_iOS.jpg
大きさが分かりやすいようおにぎり(おむすび)と比較してみました。

SPEC:長さ215mm x 高さ 50mm x 幅38mm 重量65.5g(実測値)
※サイズは収納部分の寸法(実測値)です。
価格:4,500円(税別)



『 SPEED BOX 2.0 』
20151002_020321357_iOS.jpg20151002_020326089_iOS.jpg
20151002_023358979_iOS.jpg
SPEC:長さ190mm x 高さ 75mm x 幅38mm 重量:68.7g(実測値)
※サイズは収納部分の寸法(実測値)です。
価格:4,500円(税別)



『 SPEED BOX 3.0 』
20151002_020709108_iOS.jpg20151002_020714311_iOS.jpg
20151002_023408751_iOS.jpg
SPEC:長さ210mm x 高さ100mm x 幅38mm 重量:81.7g(実測値)
※サイズは収納部分の寸法(実測値)です。
価格:4,500円(税別)



幅は全モデルとも38mmですのでLITEC MACH-3の場合フレーム幅とほぼ同じになりますのでペダリングの邪魔にはなり難いと思います。
20151002_020336895_iOS.jpg



フレームとの接触する底面と固定バンドにはノンスリップ加工が施され、走行中にもズレない工夫がされています。
20151002_050359441_iOS.jpg



中にはメッシュポケットがありますので小物の仕切りとして使えますね。ジッパーは止水処理がされていますのである程度の防水性は保てます。
20151002_023510675_iOS.jpg


価格は全サイズ4,500円(税別)となっています。

お買い求めはお近くのダートフリーク商品取扱店までお願いします。


【リコール情報】 ZIPP88ハブ(2009-2010年5月製造モデル)


リコールのお知らせ


この度、弊社では ZIPP社製 88ハブを使用した一部のホイールにつきましてリコールを発表いたします。

【対象製品】
2009-2010年5月に製造されたZIPP 88ハブ使用製品

sram-zipp-88-consumer-notic.jpg
『判別方法』
・ハブボディがシルバーポリッシュ
・Clinch nut(クリンチナット)径が1.14inc(約29mm)の製品



※こちらの製品は対象ではありません(Clinch nut径 1.46inc(約37mm))
sram-zipp-88.jpg


【リコール対象製品】
・ZIPP 101 フロントホイール 2009-
・ZIPP 202 フロントホイール 2009-
・ZIPP 303 フロントホイール 2009-
・ZIPP 404 フロントホイール 2009-
・ZIPP 808 フロントホイール 2009-
・ZIPP 1080 フロントホイール 2009-
・ZIPP ZEDTECH フロントホイール 2009-
・ZIPP 88ハブ 2009-


【リコール内容】
ZIPP88ハブのフランジに問題があり、使用中スポークテンションの低下によりフランジリングの脱落やスポークがスポークスロットから外れる恐れがあります。万が一、走行中に破損した場合、自転車の制御を失い怪我をする可能性があります。


【対策】
弊社からSRAM社へ対象製品を送付しハブ、スポークを無償で交換致します。


【該当製品使用のお客様へ】
フロントハブの交換が完了するまでは決してフロントホイールを使用しないでください。フロントホイールの破損により、重大な事故を引き起こす恐れがあります。

本リコール対象となるZIPP製品をお持ちの場合、弊社は販売店を通して無償でリコール対応をさせていただきます。ご質問、不明な点などがございましたら、販売店にご連絡いただくか、下記までお電話ください。


ダートフリーク サイクル事業部
0572-45-0090


アクセスカウンター
Facebook
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。