スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新製品情報】UNIT ホイールスタンド


流用シリーズ第二弾

UNIT ホイールスタンド

自転車のホイールには使えません



先日ご紹介した”UNIT T型サイドスタンド”に続く、バイクスタンドをご紹介したいと思います。

20160317_072020878_iOS.jpg


本来はモーターサイクルのホイールを保持しておくためのホイールスタンドです。

スタンドのシャフトをクランク軸に差し込んで使用します。


20160317_072054551_iOS.jpg




特徴


折りたたみ式

スタンドは折りたたみが可能ですので、使用しないときは収納場所に困りません。

20160317_065200690_iOS.jpg



シャフトの角度調整

バイクの重量や作業環境に合わせて、シャフトの角度が調整できます。

20160317_065036177_iOS.jpg20160317_065057589_iOS.jpg
写真 左:下げた状態、右:上げた状態



ペダルが回せる

スタンドとペダルのクリアランスがあるので、ペダルを回転させてディレーラーの調整ができます。

20160317_064743947_iOS.jpg

ただ、標準ではクリアランスが大きすぎたのでシャフトを約65mmほどカットしました。

20160317_071749605_iOS.jpg

これにより、ペダルとのクリアランスを適正化できました。

20160317_072023546_iOS.jpg20160317_064826211_iOS.jpg
左:カット後 、 右:カット前



重いもので30kg近くもあるホイールに対応していますので、強度も十分!ロードバイクはもちろんダウンヒルバイクまで対応できます。ただし、クランク軸に直径16mm以上の穴が開いている必要があります。

ディスプレイにもメンテナンスにも兼用できる”UNIT ホイールスタンド” オススメです!

品名:UNIT ホイールスタンド
品番:UN-E7520-1
アクスルサイズ:16mm以上
本体サイズ:370x270x510mm
折りたたみサイズ:370x270x70mm
重量:2.2kg
価格:4,800円(税別)


※お求めはお近くのダートフリーク商品取扱店までご相談ください。
スポンサーサイト
コメントの投稿
非公開コメント

アクセスカウンター
Facebook
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。