DIRTFREAK/CYCLE BLOG

ダートフリーク サイクル事業部から商品の最新情報やレースレポートなどをお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新製品情報】気が利いた?チェーンツール


コネクトピンが落ちない!

『UNIOR チェーンツール』


DSC_0202.jpg


チェーンの長さを調整する際に使用するチェーンツール、もちろんUNIORにもラインナップされています。見た目には特徴があるようには見えませんよね?でもひとつだけ面白い特徴を持っているんです。


それは、チェーンカット後に"コネクトピンが落ちない"ことです。

DSC_0208.jpg

なぜコネクトピンが落ちないことが特徴なのか?

それは走行中のチェーントラブルでコネクトピンやパワーロック等のチェーンコネクターが無かったり使い切ってしまった場合があると思います。そんな状況で応急処置としてコネクトピンを再利用する際に非常に便利なんです。

他社製品でも締め込み具合を調整すればコネクトピンは落ちませんが、UNIORは奥まで締めこんでも落ちません。

※コネクトピンの再利用はあくまで応急処置です。長期の使用はチェーン切れの恐れがあります。

本来の目的はコネクトピンが落ちた際の探す手間を省くためですけどね(笑)



チェーンカット作業手順

1,『UNIORチェーンツール』にチェーンをセット
DSC_0204.jpg


2,ハンドルを奥まで締め込みチェーンをカット
DSC_0205.jpg


3,ハンドルを戻しチェーンカット終了
DSC_0206.jpg

DSC_0207.jpg

もちろんコネクトピンはプレートに残った状態です。

※応急処置でコネクトピンを再利用する際は変形等で不要になった部分をカットし、残ったコネクトピンを外から最適な位置まで押し込んでください。


もしもの時に助かる『UNIORチェーンツール』のお買い求めはお近くのダートフリーク製品販売店へお問い合わせください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dfcycle.blog.fc2.com/tb.php/47-fcb2dfb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。